忍者ブログ 『ef - a fairy tale of the two.』応援中です!
滝を流れ落ちたことのある管理人の妄想と勝手な思いを語るブログ。作品のネタバレ多数あるので注意が必要。3月8日作成
<< 05  2017/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    07 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 ARA2Eのエラッタ入りましたーー

 私のリンネさん作り直しです・・・まぁグレーゾーンて言うのはそういうもんだ。

 本日は西方ガイドクラス考察最終回・・・そうヒーラーさんです。

 ヒーラーはすごいね。
 ほんとにすごい
 この強クラスの嵐の中・・・ぶれない・引かない・金払え!!
 

 ヒーラーぇ
 
 相変わらず、効果だけ見れば優秀なんですけどねぇ
 
 ああ、お金があれば使えるスキルがいくつか(笑)
 あ、あとクリティカル出せばお金かからないよ(爆笑)

 ということで、今回は素敵なスキルから。
 
 《オイントメント》100Gでブレッシング・・・うんブレッシング。100Gでブレッシングって・・・
 
 だが、こんな微妙なスキルですが次のスキルで化けます。

 もうすごい化けます。


 《スティミュラント》オイントメントの効果を判定+1D、ダメージ+1D、シーン持続に変更、ただし代償は200G
 
 あ、あれ?何この凶悪スキル?

 ですが、まぁこれだけですね、救済スキルは・・・
 
 あとは・・・
 《アロマフラッド》シナリオ一回、シーンにポーション。
 無料化です。
 
 《スピードエイド》セットアップでヒーラー特技。
 スティミュラントを使いましょう。
 
 《ハーバルロア》ポーション効果を係数2で上昇
  自動取得がこんなんになりました。地味ですが強い。

 《ファラウェイ》ヒーラー特技を範囲化
 スティミュラントを使いましょう(笑)

 その他
 《スペシャルエッグ》マイナーでHP2D回復しBS解除できる卵をゲット。
 《スペシャルドリンク》すべてのスキルコストを-2できるドリンクをゲット。

 このアイテムゲットスキルは余裕があればどうぞ・・・というかんじでしょうか?

 ・・・とりあえずオイントメントとスティミュラントとアロマフラッドにスピードエイド、あと範囲化のファラウェイとるだけでいい簡単なお仕事です!
 
 ・・・ふぅ・・・いやね他のスキルも使えるんですが、他のクラスでも代用できると言いますか・・・お金かけてその程度・・・とかいろいろ・・・

 変わらんなぁ・・・ひーらー

拍手[0回]

PR
 ファンタジア文庫・MF文庫・ファミ通文庫計9冊のラノベを読み終わりましたー。
 今月、多すぎだよっ
 
 

 そんなことで、バイキング~

 あんまかわらないなぁ・・・つまり強いわけですが。
 基本は遊泳状態と仲間と一緒なら強くなる・・・のままなんですが

 新たな境地に旅立っているのも事実。
 
 《ウェーブライド》ムーブ:移動力係数5して移動、メインプロセスで行う武器攻撃命中+1D
 軽く命中+1Dだって・・・ 
 《セルフプライド》遊泳中パッシブで係数1D6(最大3)
 パッシブってところがいやらしいと思います。
 《スイミング》遊泳中の移動力の係数5アップ 最大3レベル
 泳ぐ攻撃型騎乗ナイトさん大量発生
 《ダイビング》ムーブ:遊泳中物魔防係数2、シーン持続。最大5レベル 
 最大5レベルでシーン持続って・・・
 《ディープダイブ》シナリオSL回(最大5)・・・ダイビングと一緒に使用で・・・
隠☆密☆化!
 きたぜ、新たなシャドウブレイドへの道がな!

 ・・・ねーよ。

 
 なお、これらは基本はアクアスタンスによる遊泳状態であることが前提のスキルです
  
 《ファインティング》ドロップ決定ロール二回振りがシナリオSL回からシーン一回へ
 難しいところですが、私的には強化かと

 その他 
 《メイルシュトローム》ダメロ直前:遊泳時、水属性魔法ダメージに変更して係数2D6
 コストはでかいものの、魔法ダメージ化もできます。
 
 《ドロウニング》セットアップ:前提アクアスタンス。対象と精神対決、勝利したらラウンド中-1D6


 こんなところでしょうか。
 だがしかし、こんな強スキルの中で何気なーくあるこのスキル


 《フックアップ》判定直前使用:ギルメンが一緒にいる場合、判定の達成値SL+1。最大5レベル

 嘘みたいだろ・・・これ、コスト4で・・・回数制限なしで・・・すべての判定に適用できるんだぜ・・・

 旧版はラウンド制限だったのに・・・
 
 そして・・・これを・・・

 《セイラーソウル》フックアップ奥義。フックアップの効果を【SL+エンゲージ内ギルメン人数×2】上昇に変更する。(最大3レべル)

 状況によって使い分けるわけですよ!
 
 あっはっは

 今回命中ダイス数とかガツガツ増えなくなったから、固定値重要なんですよね・・・ふぅ・・・これがワンピース人気か・・・

 あ、
イートザミートも健在です!!
 ファストセットからのブラッドヒートとのコンボはレイジ弱体化の結果最強クラスのコンボとなりましたとさ。

 ブラッドヒート5で30点、ミートディッシュ5で肉の回復量が6Dなので、期待値19でマイナーでダメージ+50点?

 そら・・・枠使うけど・・・それでも強すぎるよなぁ
 

拍手[0回]

 クリスマスイブに発表されました、NW2新ファンブックCM!!

 とうとう佐藤利奈さんが・・・プレイヤーで参戦です!


 やったね!!

 そして最後の冥刻四天王は・・・これ誰だろ?
 一瞬、鈴木達央ちっくな気がしたけど・・・たぶん違うな。

 それはさておき、本日の私的データ検証は、新クラス・ドルイド!!
 楽しみでしかたなかったこのクラスを語っていきたいと思います。


 結論 一部を除いて、ひたすら魔獣・妖魔・魔族特化やった・・・使いづらいぞ!

 その妖魔特化ですら、係数的にさびしすぎます。
 係数いいと思えばシーン一回とか・・・ちょっとさびしすぎ。
 そんな状況なので、お勧めスキル・・・というか面白スキルはこんな感じでしょうか。
 
 《アキュートアーツ》攻撃の命中判定を“感知”で行える。
 《センスエネミー》エネミー識別を“感知”で行う。

 《ディティクトアタック》センスエネミー取得前提。攻撃のダメージを与えた時、エネミー識別ができる。
 《ドルイドマスター》感知判定達成値にSL+1
 《スレイトドッジ》ドルイドマスター奥義。回避を“感知”で行う。シナリオ三回。


 感知型という、あらたなる道!
 ちなみに判定感知化スキルはトリビアリストとは違い、モンスターロアとかバタフライダンスとかは入ります。素敵!
 それを別にしても、攻撃時に識別できるって素晴らしいです。範囲にばらまけば範囲全員わかるという・・・やべぇ素敵すぎる!

 ちなみに、《プレデタリーセンス》でセットアップにダメージ+感知することもできます・・・妖魔系限定ですが・・・しかもシーン一回だし・・・このシーン1回縛りはなんだ・・・

 《アプリシエイト》かばった対象の物魔防を係数3で上昇させる。最大3レベル。“メインプロセス終了”まで持続する。
 プロテクがいやな人へ・・・といいますか、かばう人が自分もくらっている場合、係数6と言えるので結構使えるかと思います。あと、メインプロセス終了時までなので二回攻撃にも対応できるという・・・なんて優秀なスキルなんだ!


 まぁ、貫通ダメージの場合意味ありませんけどね!

 
 《イビルハント》メジャー 魔獣・妖魔・魔族に対して武器攻撃が貫通ダメージになる。
 ペネトレイトブロウ落日の日がすぐそこに・・・ないなぁ(笑)
 
 《スクリーン》セットアップに対象を戦闘移動かエンゲージ離脱をさせる。
 配置変更スキルは地味ながら有用なスキルです。
 《エディクト》セットアップ 対象一人のダメージロールに+(SL)D6。最大3レベル
 地味ですが結構係数的には優秀。
 
 
 《ミスルトゥバイタリティ》クリンナップに対象(自分以外)のHPを3D+CL×2点回復する。シーン一回
 クイックヒールに続く、特殊タイミング系の味方回復スキルです。味方が持ってると、とても安心できます。

 《ムービングセット》戦闘移動を行い、移動後ムーブアクションを使用できる。
 《ミラージュステップ》ムーヴ:ラウンド中命中・回避達成値にSL+1する。

 エクスプローラーさんで覚えさせると楽しそうです。
 ムービングセット→ダッシュアタックで高速で走り抜ける冒険者・・・ちょっと素敵だと思います。

 しかしまぁ、このようなスキル群よりもわかりやすく使いやすいスキルが次の二つ

 《ハンターアーツ》片手武器一つを装備し、盾も装備してないとき、攻撃のダメージと物防が係数2で上昇。最大5レベル。

 片手は黙ってランタン持ち!

 魔法攻撃力も上がるのが素敵ですね。
 そして、奥義スキル

 《マスターアーツ》 片手武器一つを装備し、盾も装備してないとき、攻撃のダメージと魔防が係数2で上昇。最大3レベル。
 

 とまぁ・・・あれ?思ったよりつかいやすくない?

 なんというか・・・回避型魔術師への道が開けた瞬間!?
 だがなんというか・・・やはり、妖魔限定特技が微妙すぎる・・・

拍手[0回]

 続いてシャーマン
 無印シャーマンはある程度のレベルを必要としていましたが・・・今回のシャーマンは軽い気持ちで行けるようになりました!

 それ以上に、なんと専用BSが三種降臨!!

 恐怖・・・恐怖を与えたキャラを対象にした場合判定-2D。範囲時も対象に含んでいた場合判定-2D
メインプロセス終了時解除
 
 衰弱・・・あらゆる行為判定後、係数5でHPロス
 スキルまたはアイテムで回復・・・わりと、ざけんな
 
 縛鎖・・・セットアップスキル使用不可。セットアップ終了時解除。

 
逃げて・・・パラディン超逃げてぇぇ
 何この、パラディンいじめ
 
 です!衰弱やばっ・・・まぁ前回のオブストラクションよりかはましなんですが・・・怖いことは変わりなし

 ではスキルです

 《アニスゼティク》ダメロ時、縛鎖追加
 《シックネス》ダメロ時、衰弱SLを与える。最大3レベル
 《ディストラント》ダメロ時、恐怖追加

 三種BS付与スキル。シックネス特化するか、まんべんなく取るか・・・全部取っても問題なさそう。

 《デイメア》貫通魔法ダメ2D+5。
 無印のHPロスに比べると地味。ただ、ホーリーライトより確実性のある火力になります。
 でも+5程度だからなぁ・・・強化スキルの係数が3であることも考えると差はない。

 続いて今回の凶悪スキル群れ
 《サンドクラウド》シナリオ一回対象が武器攻撃の命中判定で振ったダイス一つを“無視する”。それで6が2個以下になればクリティカルでなくなる。1が二つならファンブルも起きる。
 《タングル》リアクション・・・以下同文
 《フォッグミラージュ》魔術判定・・・以下同文

 シナリオ一回とはいえ、振り直し等の最終結果から1D無視するとか・・・つーかほぼ、
ニゲイト上位互換
 そして、下記スキル
 《ファストチャネル》上記三つ内の使用回数を一回回復
 ・・・わーい、4枠で素晴らしい妨害役・・・

 《ピアシングペイン》シーンSL回。ダメロ直前、武器攻撃を貫通ダメージにする。
 ようやくペネトレイトブロウの呪縛から逃れられる!

 《プリセント○○》制限でいろいろと係数3で能力アップ。
 ぶっちゃけ、 制限とのバランスが悪い・・・せいぜいサヴァイブの人がネイキッド使うくらいかなぁ

 だがしかし・・・こんなスキル群がどうでもよくなる凶悪スキル!
 
 《フライザル》物防・魔防を係数5で減少させる。この効果はシーン終了まで持続する。マイナーで解除できる。
 ここまでは、そこまで怖くないんです。問題はこの奥義スキルです。


 《シリアスディジーズ》効果を5+SL*5に変更する。この効果は“メジャー”で解除できる

 ・・・What?

 メジャーって・・・メジャーって・・・ボスの防御力は意味がなくなる瞬間です・・・

 割と真面目に、地方クラスは5レベル奥義がやばいっ!!

拍手[0回]

 ということで、アリアンロッド2E西方ガイドが発売されました。

 今回の目玉は、復活の西方クラス!!
 そう、グラディエーター・シャーマン・ヴァイキング・ヒーラー
 そして、新クラスドルイドさんの降臨です。

 そのほかにも、追加アイテム・2E準拠の世界観だって完備!
 今GMやってるからマジで重要です。
 何が素晴らしいって、私の使う2大NPCがちゃんと載ってるところ・・・ああ、使いやすいよシルヴァさんとモエラドさん!!

 ああ、忘れちゃいけない、ネームド軍団も再降臨です。
 ケテル先生を倒しに行くんだ我!

 そして、極めつけは・・・ソロTRPGのためのお助けルール。

 ランダムダンジョン復活!

 くくく、これでソロプレイができる・・・せめて、1on1でやりたいよ(泣)

 それでは、これらの要素を少し語っていこうと思います。本日はグラディエーター

 2Eになって変わったところとか、自分的に使うならこういく感じかな・・・というのを独断と偏見で上げていこうと思います。

≪サバイブ≫パッシブ/SL:5/物防+【SL*2+5】魔防+SL
 自動取得がなくなった今、サヴァイブをどうするのかと思っていたらびっくりするほど普通でした。
 防御系としては優秀だけど、裸になるしなぁ・・・って程度・・・ここまでは
≪アンブレイカブルボディ≫パッシブ/SL1/防御・魔防を+CLする。
 ・・・うん。このゲームで簡単にCLとか言っちゃいけない。

 軽く10レベルのキャラで比べてみると
 ・グラディエーター 6枠で防御25/魔防15(+精神)
 ・ウォーリア(金・重量制限なし) 装備:ダイアアーマー・魔骨の兜
  スキル:ディフェンダー5、マジックディフェンダー1で物防39/魔防15(+精神)

 うん、そこまで差はない・・・というか装備のほうが強いじゃないか!
 ならバランス的にOKだね・・・


とでもいうと思ってたかこん畜生。

 重量21にお金35,700か・・・10レベルで持ってるといいね。
 それに20レベルとかまでいくと・・・今の装備じゃ太刀打ちできない防御力・・・そらね、装備についてる特殊能力が大事なんだけどね・・・うう、裸ナイトの大群が襲ってくる・・・

 どうしようもねー

その他、私的に素敵スキル
≪アームズマスタリー≫全種別選択可能という凶悪性能。素敵です。
≪ファイトアピール≫係数が3になった代わりに、タイミングがムーブに変更で使いやすくなりました。
≪フットワーク≫パッシブで回避係数1、ダメ係数2で上昇。シーフにも相性がいい(笑)
≪ターゲットトレース≫ムーブ、ターゲットオンしている敵とエンゲージする。ただし、移動力以内にいなければならない。

 
メジャー捨ててまで逃げ出した相手への追撃も完璧!

 というわけで、このクラスが一番輝くのは、他3人が遠距離型で自分ひとりとボスがタイマン張っている時かと!

 あふれる防御力で肉壁してる、グラディエーター・・・やだなぁ

 

拍手[0回]

★ カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
★ フリーエリア
メルルのアトリエ公式サイトはこちらへ!
★ 最新コメント
[05/16 Backlinks]
[08/18 御影]
[08/12 上月]
[06/21 伝説の勇者の伝説-ニュース-アニメwiki]
[04/05 御影]
★ 最新トラックバック
★ プロフィール
HN:
滝壺
性別:
男性
趣味:
TRPG
★ バーコード
★ ブログ内検索
★ P R
★ カウンター
★ アクセス解析

Copyright (c)滝に響く7つの音 All Rights Reserved.
Photo material by 空色地図  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]