忍者ブログ 『ef - a fairy tale of the two.』応援中です!
滝を流れ落ちたことのある管理人の妄想と勝手な思いを語るブログ。作品のネタバレ多数あるので注意が必要。3月8日作成
<< 11  2017/12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    01 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 全く関係がないが、AGEの小説版はそれなりに面白かった。
 やっぱり、なんとなくでも説得力のある説明されると違うわ。

 さてそれはさておき、

 二回目はアコライトのピュア・・・ぶっちゃけアコセージ&アコメイジの劣化互換にしかならなくて、ほぼ意味のない感あり・・・まぁいろいろ考えた末たどり着いたのはこんな感じ。

 種族:ヴァーナ エクスマキナ!!(スキル:チューニング)
 パラディン/アコライト
 〈アコラ・・・
 え?最初に告知していた種族と違う?


 
 猫耳生やして、ヴァーナって言い張れ!


 ああ、石投げないで!
 だって、支援ピュアアコ使えないんだもん、せめて範囲化できないとどうしようもないんだもん。
 しかも、むりくりエクスマキナ使っても、精神の低さで、グレインフォースがもったいないという・・・
 なので、フィルボムでアコ/メイジにします。シーフ/シーフの種族をヴァーナに変更な!
 するとこんな感じ

 種族:フィルボム(スキル:ニンブル)
 パラディン/メイジ フェイト:5
 能力値:16/8/9/7/9/22/18
 <アコライト>プロテクション5・ヘイスト3・ホーリーアーマー5・ホーリーウェポン5・ヒール・クイックヒール・ホーリーグレイス
       マニフィカート・アフェクション・テレポート1・ピューリファイ1
 <メイジ>マジックブラスト・エンチャントウェポン:○
 <パラディン>グレイスフォース・ワイドプロテクション
 <種族>スウィフティ・セルフディフェンス
 装備:右手・酔いどれの斧
    左手・セイントシールド 
    頭部・マジカルハット
    胴部・ダルマティカ
    補助・ファインポイントアーマー
    装身・豊穣の花冠
 残金:6950G
 経験点残り50点

 メジャースキルが固まりすぎている感はあるのですが、グレイスフォースとのコンボで防御力か攻撃力を範囲で跳ね上げる・・・というのが基本のキャラになります。
 ちなみにここからの成長方針ですが、ウォーリアに行って肉盾になるか、セージになってプロテクションの威力強化か・・・前者のほうがいい気がする。
 ですが、味方をどんどん強化していくキャラとしてはいいかと思います。

 がんばれ!(ぇぇ・・・)

拍手[0回]

PR

 ということで、一人目の戦士

 種族:ヒューリン(スキル:オールラウンド)
 ウォーロード/ウォーリア フェイト:6
 基本能力値:19/22/9/8/9/18/9
 <ウォーリア>アームズマスタリ:長剣・バッシュ5・バーサーカー5・クールランニング・スマッシュ・ウェポンルーラー5・バイオレントアタック
        カバーリング・ボルテクスアタック・スラッシュブロウ3・ビートダウン・アームズレンジ
 <ウォーロード>ツインウェポン・クロススラッシュ
 <種族>レイザーシャープ・コンバットマスタリ・ギフト
 装備:右手・鏡の剣 
    左手・精霊のナイフ
    頭部・闘士のバンダナ
    胴部・プレストプレート
    補助・深紅の腕輪
    装身・手入れ道具
 防御/魔防 16/5
 基本命中値:21+3D 
 残金:1820G
 経験点残り50点

 〈基本コンボ〉①マイナー:バーサーク、メジャー:クロススラッシュ
        コスト:15 攻撃力:26+8D
        ②マイナー:スマッシュ、メジャー:クロススラッシュ
        コスト:17 攻撃力:35+8D(バーサーカー済)

 ムーブで射程を5mにできたりします。
       

 わかりやすさを目指すということで、こんな感じかな。
 基本は力いっぱい殴る…ただそれだけのキャラにしてみました。
 もちろん、前衛としてカバーリングは取っていますが、攻撃偏重なのでアイアンクラッド等の防御スキルはばっさりカット!
 そこらへんは、アコライトさんに頑張ってもらいましょう。
 ・・・あれ?でも、思ったよりわかりやすく強い?

 いつも、難しく考えすぎなのかしら・・・

 このキャラのネタ分は、左手の精霊のナイフです。
 エンチャントしてもらったり、聖水振り掛けたり、理力符使ったりして、


 『魔剣鏡鳴!』

 などと中二全開で戦いましょう。
 演出としてはかっこいいと思うんですよ・・・

 10LVサンプルキャラ(ウォーリア)

拍手[0回]

  ARA2Eの10レベルサンプルキャラをつくってみようと考えた。

 コンセプトは
普通!

 いや、まぁ毎日ブログを更新しようキャンペーンを自分の中で開催しようと思ったからなんですが・・・

 レギュレーションは次の通り
 ・経験点500点(50点分は余り)
 ・お金 2万
 ・転職は有
 ・初期クラスは次の通り
 1.ヒューリン:ウォーリア/ウォーリア
 2.ヴァーナ:アコライト/アコライト
 3.エルダナーン:メイジ/メイジ
 4.フィルボム:シーフ/シーフ
 5.ネヴァーフ:ウォーリア/シーフ
 6.ドゥアン:アコライト/ウォーリア
 7.ヒューリン:メイジ/アコライト
 8.エルダナーン:シーフ/メイジ
 9.ネヴァーフ:シーフ/アルケミスト
 10.ドゥアン:ウォーリア/サムライ
 11.エルダナーン:メイジ/セージ
 12.ヴァーナ:アコライト/セージ
 13.フィルボム:アコライト/バード
 14.ヴァーナ:シーフ/レンジャー
 15.エルダナーン:ウォーリア/ガンスリンガー
 16.フィルボム:メイジ/サモナー
 17.フィルボム:シーフ/ダンサー
 18.ヒューリン:シーフ/ニンジャ
 19.ドゥアン:アコライト/モンク
 20.ドゥアン:ウォーリア/グラディエーター
 21.ネヴァーフ:メイジ/シャーマン
 22.ヴァーナ:メイジ/ドルイド
 23.ネヴァーフ:ウォーリア/バイキング
 24.ヒューリン:アコライト/ヒーラー

 とりあえず、ここまででしょうか。
 いろいろ、言いたいこともあるでしょうが、そこは流します!

 たぶんこんなことしている間にレヴォリューションガイドが出ると思いますので、アルディオンクラスはそれから考えようと思います。

 どこまでできるかな―


拍手[0回]

 昨年のドラゴンブックキャンペーンで応募していた『ドラゴンブック25周年 スペシャルブック』が今日東京から帰ってきたら届いていました。

 なんか、ダイスはガッカリだったと聞いていたので、そんなに期待していなかったんですが・・・さすがは最高ポイント景品!


 全124ページのゲーマーズフィールドクラスの厚みの一冊でした。

 ちなみに収録内容は次の通り

 ・新ソードワールドRPG リプレイへっぽこーず特別編 仄明るい水の底から 秋田みやび
 ドラマCD初回特典に同封されていたリプレイの再録です。
 新作じゃなかったのは少し残念ですが、書き下ろし挿絵があったのでいい感じ。

 しかし、どれだけ強くなってもへっぽこなまんまだったよなぁ・・・ダイス目の神様GJ!!

 ・ダブルクロス 3rdリプレイデザイア コミック 片桐いくみ
 朱香とミユキの出会い編です。
 九鬼のおじさんマジでいい人。

 ちなみに原案は矢野さん・・・妄想大爆裂です。

 ・ソードワールド2.0リプレイ from USA外伝 ベーテさん物語 双葉ますみ
 ひどい(注・褒め言葉)

 ・アリアンロッド・サガ デスマーチ 実直すぎるのも困りもの 猫猫猫
 
 いいわぁ・・・アキナはまじでエロイ子です(違う)
 内容は、デスマ組の魅力がしっかり書かれていていいコミカライズでした。
 みんなのヒーローなアキナ
 クールなふりして、いい人なマルセル
 ウソつきで自分が大事だけど、最後の最後には善人になるギィ
 そんな彼らを生温かく見守るドラン
 エンジェルファイアーはちゃんと戦隊もの的なキャラ付けがされているので、話は作りやすそうだな・・・と思います。

 ちなみに、漫画の設定としては無印のころ書いたっぽい。
 ダメージ受けまくってレイジ使ってるしね(笑)

 ・ソードワールド2.0ノベル 最後の口づけ 川村忠人
 暗い話。さすがはダークエルフの口づけを書いていた作者・・・という感じです。
 つーか、基本ソードワールドの小説って暗い話になるよね・・・なんでだろ?

 ・くいっくすたーと!! 安達洋介
 くいっくすたーと番外編です。

 いや、毒ガスが噴き出す場所で、ガスマスクが足りなかったらとりあえず自分の有用性を語るよね!

 そんなの当たり前だよね!!
 


 とまぁこんなラインナップでした。
 メインはデスマ漫画かなページ数的にも。

 いやぁ、これ選んでよかったわ。

拍手[0回]

 アリアンロッドも2Eになったので、あらためてPvEを始めたわけですが・・・うん、なんだこれは。

 まず、参加PCを説明しよう。
 今回のレギュレーションは
 ・レベル:22レベル
 ・経験点:フェイト分・転職分差し戻し
 ・お金:無印PvE最後のセッションで持っているお金。
 ・装備アイテム:持っているものはすべて。ただし、2Eデータ化されていないもの、ネームドアイテムは封印。
 ・誓約:すべて解禁。ただし、女王の誓いのスキルは
  基本クラススキル封印→基本クラススキル取得
  上級クラススキル封印→上級クラススキル取得
  称号クラススキル封印→称号クラススキル取得
 ・GLは13レベル
 と、このように、対応させる。

 といった具合で、少々甘めですが最強を目指してキャラを作成した結果生まれたのがこの3人。

 ●リンネ=アテナ(PL:私、滝壺)
 ウィザード/プリーチャー/ドラグーン+名声:ハイランダー
 スタイリッシュ魔術師の名を汚さぬために、ちゃんとキャリバーは担ぐ・・・いや、まぁアーティラリィマジックとの相性が抜群だからですが。
 正直、陛下のような汎用性はなく、主に命中>火力=識別能力特化型になります。

 それを現在、後悔している。

 命中は26+4D。ここに、エンシェントソウル付ドラゴンソウルが入るので、期待値的には47
 過剰命中といえなくもない数値かと自負しております。(まぁ、足りなかったんですが・・・)
 ダメージはムーブマイナーなし状態で108+7D。ここに、インクリーデバイスで+16、アーティラリィで+26、ウィルパワーで+16と入るため168+7Dで200点近いダメージをコンスタントに出せる。
 識別は22+5Dと何でも知っている状態です。
 その他、小技(範囲化とか範囲化とか範囲化とか)を持っている感じになります。
 女王の誓いはインペレティブ!


 セットアップは忙しいんじゃー。

 エフィシェントに手が出せなかったので、アラクネとかとっても意味がないのが痛い。

 ●ルネス=グノーシス(PL:もゆ)
 ナイト/サムライ/メンター+名声:ドラグーン
 毎度おなじみラッシュ特化。今回は空で踊る!
 女王の誓いでクロススラッシュをぶんどってきているので、凶悪ラッシュを2回乗せてきます。
 しかも封印用にプロボックも持っていないのにレッドラグを取って封印するという・・・洗脳されても誓約に引っかからないという・・・最悪だ、この人最悪だ。

 武器は爆撃棍使っている最悪な構成。敵の防御力がゴリゴリ減っていく・・・貫通なんて必要ない!
 こんな戦闘でなければ、どうしていいかわからない・・・そんなキャラです。

 ちなみに、このキャラもストライクバック等の関係から、23+4Dと過剰気味の命中値。
 まぁ、命中対決になると、心もとない部分はあるんですが・・・

 ●レイア=レウス(PL:もゆ)
 プリースト/セージ/メンター+名声:ドラグーン

 全員・・・ドラグーンだ・・・と・・・

 いや、まぁイモータルブラッドのためには仕方ないんですがね。

 キャラ特性としては、ケセドの杖を持って、ダメージ増強・ダメージ減少に特化しつくされたプリースト。

 ラウンド制限とか状況制限とかなくなるよう組んであるので、すべての攻撃が±50(クリティカルすればダメージはさらに+40)されるとかわけわからない。

 もちろんメジャーはジョイフルジョイフル(笑)
 ぶっちゃけ、ルネスとリンネを強化する運用を前提に組んであるキャラですが、それゆえに純粋に強い。
 弱点は命中・回避といった部分の強化ができないところですが・・・ほかの二人が過剰気味の命中を誇っているので問題なし・・・と思っていた時期が私にもありました。


 あ、ラックハット5つ持ちという、超荒技も完備です。

 とまぁ、このように・・・完全にMP消費がひどいことになるデータの群れが出来上がったのでした・・・がARA2Eは私たちを見捨てなかった。

 一つのギルドスキル・・・それが私たちを救う手段でした・・・

 その名もGH:テンプル!!

 HP・MP回復の効果を+【GL+3】する。というただそれだけのスキルなのですが。この一文がすべてを覆します。


 GH:テンプルはダイスロールの有無にかかわらず効果がある。

 固定値で回復するアイテムにも効果があるとか半端ないです。
 なによりも・・・デュエルドレスの効果にも適応されるのが素晴らしい!
 クリティカルするとMPが21点回復する超効果に進化します。
 おかげで、MPバカ喰いのリンネが燃費よさげに見えるほどでした。

 そんなパーティで挑んだPvE。

 無印のころと同じように、2戦ずつやるということで、まずは様子見に・・・塊怨樹と女王花をタッグで出してみる。
 びくびくしながら、始めたものの思った以上に楽勝で、
ほぼ完封!
 ケセド・メンターアーツ付のバリアハイプロテクションでダメージがほぼ0になったのが勝因でした。

 続いて、第二戦。思い切って恐怖のお方、アロンダイト様を降臨させてみる。

 
結論 無理無謀

 アロンダイト様の恐怖を軽く上げていきますと・・・

 ・防御を無視する
 パッシブで、防御・魔防を0にする。

 ・ダメージキャンセル能力が豊富
 完全無効のインヴァネブラル(ファイナルガード)で2回。
 ヴァニシングステップで武器攻撃のダメージを600点減少×5回
 
 スピリットリンクで413点ほどHPが上昇!(無限の力を持っているので、チェンジドラゴン等以外でMPを使わない)

 ・圧倒的な命中力&回避力
 強化なしで、命中29+6D・回避20+4D。
 ここから、ドラグーンとダンサーの力で強化され続け・・・命中の最大が・・・よくわかんない。
 とりあえず、47+6Dくらいまではいく。
 回避は、37・8+6Dくらい?

 
もう笑うしかない・・・

 ・恐ろしき酒
 オリジナルスキル:妖精の酒・・・マイナーでダメージ+20、防御+5、魔防+5される。この効果は重複する。


 回数制限はなし!!

 
 2回行動あるので、ラウンドでダメージ+40の防御魔防+10されるという・・・もう嫌だぁぁ

 このような、恐ろしき生物でした。
 60レベルとか、ぜって―嘘だ!

 結果?

 もちろん、負けましたとも。
 ダメージキャンセル特技を最初に全部使う・・・とかそういう手加減しても、だめでした・・・

 ちくしょぉぉ

拍手[0回]

★ カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
★ フリーエリア
メルルのアトリエ公式サイトはこちらへ!
★ 最新コメント
[05/16 Backlinks]
[08/18 御影]
[08/12 上月]
[06/21 伝説の勇者の伝説-ニュース-アニメwiki]
[04/05 御影]
★ 最新トラックバック
★ プロフィール
HN:
滝壺
性別:
男性
趣味:
TRPG
★ バーコード
★ ブログ内検索
★ P R
★ カウンター
★ アクセス解析

Copyright (c)滝に響く7つの音 All Rights Reserved.
Photo material by 空色地図  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]