忍者ブログ 『ef - a fairy tale of the two.』応援中です!
滝を流れ落ちたことのある管理人の妄想と勝手な思いを語るブログ。作品のネタバレ多数あるので注意が必要。3月8日作成
<< 11  2017/12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    01 >>
[319]  [318]  [317]  [316]  [315]  [314]  [311]  [310]  [309]  [308]  [307
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 涼風のメルトでカウンターが一気に回ったなぁ・・・ブログ書く人数少なかったんだな・・・

 それはそうと12月購入物の感想でもまとめていこうと思います。

 1.生徒会の一存 4巻 10mo
 十異世界‐エターナルクリムゾン‐漫画版・・・思った以上にひどかった。

 2.ゆーゆる執行部 bomi
 アリアンロッド・ハートフルの挿絵を描いていたbomiのオリジナル作品です。
 幽霊生徒会長の謎に・・・全く迫らないゆるゆる漫画です。

 とりあえず英麻様あたりを声優で・・・ドラマCDとか・・・出して!

 3.ラッキーチャンス8 有沢まみず
 復活のまみず!!なんか腰痛でぶっ倒れていたようです。
 
 それはそうと、天草沙代さんマジかわいいです。ちなみに私のイメージcvは奈々さん。
 かませ犬っぽいとことか!奈々さんキャラの基本ですよ!

 それはさておき、お兄ちゃんマジ怖いです。

 4.氷結鏡界のエデン5 絶対聖域 細音啓

 「お前は、私の妹を泣かせた」
 「私の絶対聖域に無断で踏み込んだ―これより先はその意趣返しと知るがいい」(byイシュタル)

 いろいろと情報が解禁されてきたエデン5巻です。
 新キャラのイシュタルおねぇちゃんがまたいい・・・妹への愛に生きちゃうかっこよさは半端じゃありません。
 というか、細音さんの作品はキャラクターひとりひとりが魅力すぎて・・・楽しくなってきた!
 
 ちなみにドラマCDも予約済み。ユミィが阿澄さんなのはちと心配ですけどね・・・今までの阿澄キャラとは微妙に違う気がするんだよなぁ・・・

 5.大伝説の勇者の伝説9 落ちこぼれの悪あがき 鏡貴也
 ライナが相変わらずヒロイン(笑)
 それはそうと、今巻は話の転換のためのつなぎ巻でした。
 いろいろとみんな画策しているようで・・・どっろどろ(笑)

 あー、そういやもう完全にアニメ見てないなぁ・・・

 6.銀の河のガーディアン2 三浦良
 1巻の時の感想でもいったが、カン艦長がかっこよすぎてどうしようもない。
 なにあれ?あの昼行燈・・・昼行燈ってどうしてああもかっこいいのか・・・

 7.RPG W(・∀・)RLD-ろーぷれ・わーるど-7 吉村夜
 うーん・・・なんか微妙だなぁ・・・テンプレ的というか・・・

 8.アリアンロッド・サガリプレイ・デスマーチ 孤立無援の大ピンチ
 アキナがウォーロードになったー。
 なのに、リビルドはされなかったからバッシュで5枠無駄にしているという・・・(いきなりそこか)
 まぁ、リバウンドバッシュ用と考えれば・・・微妙だよなぁ・・・ブランディッシュとバーサークにしたほうが確実だよなぁ・・・
 とまぁ、データ面に関する考察はさておき内容は、ブレイクで与えられた無茶ぶりに対して、サガ無印で行った無茶ぶりに対するかわたなの無茶ぶり返答(笑)

 みんなで、面白そうという理由で足を引っ張り合う・・・そんなFEARが私は大好きです。

 ただ、かわたなの爆撃棍範囲攻撃はひどすぎると思います。

 高レベル帯での恐怖武器・・・爆撃棍とディスペルスピアだと思うんですよね・・・さてー、そろそろボスデータでも作るか。

 あ、爆撃棍で脱がされていくアキナがエロかった。
 やっぱ髪をくくっているキャラクターの戦闘描写で一番かっこいいのは、激闘の中で縛っていた髪がほどけるところだと思います!
 
 9.魔王さんちの勇者さま 4 はむばね
 最終巻です。あいかわらず、綺麗にハッピーエンドに持ってきます。
 畜生・・・お父さんズかっこいいよ。

 10.どらごんはんたぁ 3 なにもしないで大活躍 清水文化
 どうしてだろう・・・面白いのに・・・面白いのに・・・読めば読むほど泣けてくる清水文化作品。

 しかし何だ・・・清水さん個人では使えないバカ魔力(霊力)キャラ好きだよね。

 11.”文学少女”と恋する挿話集4 野村美月
 文学少女短編集の最終巻です。後日談も完備!!

 よかった…本当にななせが幸せになれそうな後日談でよかった・・・
 ただなんだろ・・・相手が高嶺すぎるところが・・・ななせさん大変だなぁ・・・

 ちなみに、次の文学少女が最終巻らしいです。

 12.天使がくれた世界滅亡 緑谷明澄
 トライデント企画、アルシャードffリプレイです。
 いやぁ、ほんとに滅ぼす気満々です。

 まぁ、ffで考えるとそろそろ版上げ時期だしね・・・一回すっきりするんでしょう。
 ちなみに今回の副話題は、ミハエルクンの二人の女性の間で揺れ動く気持ちかな。
 しっかしなんだ、相変わらず大竹さんの組み方が半端じゃない。
 ファイター4/キャルバリー12/サムライ1
 命中26の耐久力83、命中クリティカル値が8でふり直しもできるという・・・このキャラとコスモマケドニアの矢野さんキャラがいっしょにいたらやばかったと思う。
 つーかキャルバリー強いよなぁ・・・ 

 とりあえずこんなとこでしょうか。多すぎてちゃんとした感想書く気にならないのが問題。
 でもまぁ、とりあえず今年の本はこれで終わりかな。
 あとは、DVDとドラマCD感想・・・明日以降時間を見て書くっす!

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
★ カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
★ フリーエリア
メルルのアトリエ公式サイトはこちらへ!
★ 最新コメント
[05/16 Backlinks]
[08/18 御影]
[08/12 上月]
[06/21 伝説の勇者の伝説-ニュース-アニメwiki]
[04/05 御影]
★ 最新トラックバック
★ プロフィール
HN:
滝壺
性別:
男性
趣味:
TRPG
★ バーコード
★ ブログ内検索
★ P R
★ カウンター
★ アクセス解析

Copyright (c)滝に響く7つの音 All Rights Reserved.
Photo material by 空色地図  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]