忍者ブログ 『ef - a fairy tale of the two.』応援中です!
滝を流れ落ちたことのある管理人の妄想と勝手な思いを語るブログ。作品のネタバレ多数あるので注意が必要。3月8日作成
<< 05  2017/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    07 >>
[331]  [330]  [329]  [328]  [327]  [326]  [325]  [324]  [323]  [322]  [321
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 プリキュアの盛り上がり方がすごい。
 つーか、そのあとやっているドラゴンボール改(現在ゴクウvsセル)より派手な戦闘。

 お父さんが爆散するこどもアニメ・・・憎しみで戦おうとする仲間を熱い説得で止める子どもアニメ・・・ラブラブ石破天驚拳がかっとぶ子供向けアニメ・・・4人でマスターテリオン的グリリバをふるぼっこして、コールゴッドを仕掛けるアニメ・・・どこら辺が“子供向け”なのかわからない・・・

 でも、楽しかった。それだけは確か・・・あと一回か・・・

 それはさておき、スパロボOGIN第16話「オンリー・ワン・クラッシュ」感想です。
 今回はシリアス回だと思っていたが・・・ギャグ回だったというどんでん返し!!

 ・・・いや、シリアスですよ?

 というわけで今回の見どころは

 コバヤシ姉妹の絶望と希望!

 SRX降臨!!

 ソルグラビリオン魂の咆哮!!!
 
 でしょう。いや他も細かく見どころはあるんですが・・・順を追っていきましょう。
 脳内でレビの声が響くマイと暗がりで話し合うSRXチーム・・・なかなかシュールな光景です。
 そして間の悪いリュウセイ君のせいで、マイ本人にばれてしまいます。

 そして、逃げ出すマイ・・・あ、R-GUNパワードで逃げだしたよこの子。
 そうか・・・今週、一撃必殺砲まで行くのか・・・

 それはさておき、スクール組に状況を説明しつつマイを追いかけます。

 おお、ラピエサージュ・・・おい、後ろにいる巨大ロボはなんだ?(冒頭にも出てはいた)
 そして、あっさりラピエサージュに捕まるR-GUN・・・ラピエサージュ捕獲コマンド使ってばっかりだな・・・がピンチになった時、元主人公の彼は駆けつけます。
 R-1降臨!名前をつけてもらえなかったR-1が降臨です。

 熱い説得にマイが復活しようとしたところで・・・アギラのババアのターンです。
 いやぁ、声が入るのなおさら悪だなババア。

 過去がすべて作られたものだったということに絶望するアヤとマイ。
 その衝撃は計れしれないものでしょう・・・どちらとも機体ごと崩れ落ちます・・・ってR-3は堕ちたよ!?

 そんな二人を守るために体を張るリュウセイ&ラト・シャイン・・・ブレイクフィールドって便利だなぁ。
 あ、アラドがいつのまにかスタックビートルも完備されたビルトビルガーでラピエサージュと組み合ってる・・・なかなかに異様な光景だ。(絶対あり得ないという意味で)

 そんな中、ライとヴィレッタ隊長が到着・・・えーと、なんか隊長何気なーく新型に乗ってるんですが?
 
 そして、絶望から立ち直ったアヤさん屈指の名セリフ。

 「昔の記憶があなたに作られた偽物だとしても、今の私には関係ない!少なくとも、みんなと出会ってからの記憶は私自身のもの……あなたに作られた偽物じゃないわ!」

 そう・・・彼女にとっての真実は過去ではなく今・・・そして未来なのです。

 その、熱き流れのままにONLY ONE CASE・・・SRXの合体を果たし、リュウセイが叫びます。

 「天下無敵のスーパーロボットここに見参!」
 ここまできたら、あとはSRXが活躍して戦闘は終わり・・・そう思った時もありました。
 次の瞬間のババアの言葉に時が止まります。

 『このソルグラビリオンには、叶わぬぞえぇぇぇぇ!!!

 ・・・Why?いまこのババアはなんていった?
 グラビリオン系の機体なんだろうな・・・とは思ってた。だが・・・だが・・・

 スタッフというか、監督悪乗りしすぎだよ(褒め言葉)
 しかも、パイロットは金髪と銀髪の男・・・まじすげぇー

 しかし、そんな驚きはSRXチームには関係ありません。ブレードキックでソルグラビリオンを蹴倒します・・・

 だが!

 「自己修復機能だと!?」

 なんと、ソルグラビリオン(ええぃ打ちにくい)にはマシンセルが入っており回復するのです・・・すごいぞ、ソルグラビリオン!

 互角の戦いではSRXの負けです・・・ですが、この場には火力オブ火力があるのです。

 そう・・・R-GUNパワードが!!

 原作そのままの発射シーケンス・・・この熱い展開に割り込みをかけられるのは、監督代表作しかいない!

 モブ兵士の熱き咆哮とともに必殺技を繰り出します。
 そう、その名も

 「ソルグラビリオンソード!!」

 本当に、熱い叫びでした・・・あ、もちろん間に合わず一撃必殺砲受けて爆砕しましたよ(笑)

 いやぁ、SRXメインの回だったはずなのに、私の中ではソルグラビリオンがメインですよ!
 ネタ機体大好きです!

 さて、来週は「鋼の咆哮」・・・ああ、その予告はだめぇぇぇ 

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
★ カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
★ フリーエリア
メルルのアトリエ公式サイトはこちらへ!
★ 最新コメント
[05/16 Backlinks]
[08/18 御影]
[08/12 上月]
[06/21 伝説の勇者の伝説-ニュース-アニメwiki]
[04/05 御影]
★ 最新トラックバック
★ プロフィール
HN:
滝壺
性別:
男性
趣味:
TRPG
★ バーコード
★ ブログ内検索
★ P R
★ カウンター
★ アクセス解析

Copyright (c)滝に響く7つの音 All Rights Reserved.
Photo material by 空色地図  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]