忍者ブログ 『ef - a fairy tale of the two.』応援中です!
滝を流れ落ちたことのある管理人の妄想と勝手な思いを語るブログ。作品のネタバレ多数あるので注意が必要。3月8日作成
<< 11  2017/12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    01 >>
[294]  [293]  [292]  [291]  [290]  [289]  [287]  [286]  [285]  [284]  [283
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 と、いうことで20日前後は購入物大量です。
 といいますか、今月は異常な多さだった。それでは感想でも・・・

 1.蒼穹のカルマ(5)
 4巻の驚愕の引きから・・・そのままつき進むという・・・この人はギャグにしか見えない要素をそのままギミックにします。
 しかしまぁ、未来で鳶一さんがめちゃくちゃ優秀な人材になっていることがどうしてか笑いを誘う。
 確かに盟術を高レベルで使うトップクラスの騎士なら優秀な事はわかるんですけどね。
 しかしまぁ・・・並行世界のアリサの父は生きてる。ということを強調していたので、たぶん空獣誘引体質の方はそっちの絡みで解決するんだろーなー。

 2.スレイヤーズすまっしゅ(3)ねちゃねちゃの季節
 スレイヤーズ短編のリニューアル4巻。相変わらず、ネタが秀逸です。スレイヤーズの短編はなんだかんだ言って、時事ネタが多いんですよねぇ。
 今回のネタの一つは不法投棄(笑)
 なんでその時事ネタからこんな話になるのか・・・やっぱり凄いと思う。

 3.生徒会の九重
 本編終了まであと1冊となりました生徒会シリーズ9巻です。
 相変わらずギャグオンリーだけど、しっかり最終巻に向けて付き進んでいます。
 なんだかんだで、生徒会メンバーがデレデレなのに一癖も二癖も、三癖もあるもんだから当の本人は確信が持てない感じが素晴らしいです。
 ついでに、あかちゃんの過去話も発生・・・なんていい話・・・うん、最後に絶対裏切ると思ってたよ!

 4.すーぱーなちゅらる3次元目
 もはや、ライトノベルの皮をかぶった、科学技術説明&マスコミ批判、加えて理想とする教育機関を描く作品。
 さすがにここまで来るとチョイと微妙。
 やっぱり、気象精霊記がおもしろかったなぁ・・・ヤマモトヨーコもソノラマ文庫で復刻したし、気象精霊記も一つ

 5.アリアンロッド・リプレイ・レジェンド(4) 貧乏姉妹の伝説
 レジェンドも最終巻。お父さんを救うために帝国の闇に挑む・・・そんな感じ。
 今回は最終回らしい最終回でした。そのせいか、おもしろさとしては3巻の2割減。
 いや・・・3巻がおもしろすぎたせいもあるんですが。
 はじめていい人な皇帝が出たリプレイとなりました。

 6.ダブルクロス3rd リプレイ・デザイア(3) 孤影の魔都
 これは・・・ひどい。
 ギャグ的要素としても、シリアス要素としてもひっどいレベルの展開を見せております。
 これはプレイヤーとして参加したら考えがまとまらなくなりそうだよなぁ・・・

 ちなみに、腐った脳でこの作品を読むと、心に残る感想は「エロイ」の3文字。
 百合に百合に・・・近親か・・・

 7.ソードワールド2.0リプレイ from USA(1) 蛮族英雄─バルバロスヒーロー─
 SW2の新リプレイ、米日ハーフのGMによる異文化リプレイ。
 アメリカにはリプレイがないと知りなんか納得した。
 しかし、まぁ・・・なんだ・・・某ヴァンパイアなTRPG好きなアメリカ人は困ったちゃんばっかりなのか?

 8.絶対可憐チルドレン(23)
 やっぱ、なんだかんだ言ってもギャグのセンスと間の取り方は半端なく上手いと思う。
 4コマのおもしろさが・・・素敵!

 9.声優かっ!(4)
 SAほどの面白さはないなぁ・・・

 10.ブラッディ・クロス(4)
 月宮さんが、ちょいと猪突猛進的すぎる感が出て参りました。
 しかしまぁ、男祭りのなかすべてのエロスを担当しているせいか異常なエロさとなってきました月宮さん!
 それはそうと、話はまだまだ伏線ばらまき中です。4巻でこの状態って、回収しきれるまでやらしてもらえるんだろうか・・・女王騎士物語みたいなのはなしだからな!!

 とりあえず、敵さんにザ・ワールド的な人登場。

 11.てるてる天神通り(5)
 児玉さんのオリジナル作品最終巻・・・フォーチュンアテリアルよりこっちの方続けてほしかった・・・まぁ仕方ない。
 いやぁ、何というか天志と御菓子の関係が最後まで熟年夫婦的でよかったです。
 ただ、まぁ・・・エピローグがほしかったなぁ・・・2期のフラグですよね!きっと!!

 12.FORTUNE ARTERIAL(5)
 児玉樹同時発売!真ルートをそのまま展開中!!
 まぁ、この作品はcanvas2の時とは違い基本原作通りに進んでますからね。
 ちなみに、アニメもこのマンガ準拠なストーリー展開の様子。
 アニメはOPが素晴らしい。

 13.舞勇伝キタキタ(3)
 おやじは何処まで行くのだろうか・・・
 ガンガンオンラインで連載中のグルグルスピンオフももう3巻。
 ガンガンオンラインで見てる時はそこまでの面白さは感じないんですが、単行本で一気に読むと異常なおもしろさ。
 やっぱすげぇよキタキタおやじ!

 とりあえずこんなところでしょうか。ちょっと買いすぎな感あり。
 
 

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
★ カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
★ フリーエリア
メルルのアトリエ公式サイトはこちらへ!
★ 最新コメント
[05/16 Backlinks]
[08/18 御影]
[08/12 上月]
[06/21 伝説の勇者の伝説-ニュース-アニメwiki]
[04/05 御影]
★ 最新トラックバック
★ プロフィール
HN:
滝壺
性別:
男性
趣味:
TRPG
★ バーコード
★ ブログ内検索
★ P R
★ カウンター
★ アクセス解析

Copyright (c)滝に響く7つの音 All Rights Reserved.
Photo material by 空色地図  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]