忍者ブログ 『ef - a fairy tale of the two.』応援中です!
滝を流れ落ちたことのある管理人の妄想と勝手な思いを語るブログ。作品のネタバレ多数あるので注意が必要。3月8日作成
<< 11  2017/12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    01 >>
[264]  [263]  [262]  [261]  [260]  [259]  [258]  [257]  [256]  [255]  [254
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 死屍累々・・・その状況を説明するにはこの一言で事足りた。

もゆ:あのさ、一応誰か立ってないとダメ?
滝壺:そだね、立ってないとドロップ振れない。
もゆ:じゃあ呪符を破きます。1点で蘇生
滝壺:ではドロップは今回ルネスしか触れないです。
もゆ:よし、わかった。 リーダーから・・・11
滝壺:鏡の剣
もゆ:おー・・・また長剣かよおおおお!!(笑)
イビルン・・・ここは少しフェイトを出します。3点
滝壺:おー
もゆ:20…か
滝壺:血ぬられた魔剣
もゆ:おおう?
滝壺:40000G
もゆ:おー。こいつって武器とかになった?
滝壺:22から邪眼の宝珠でした。
選択した武器の攻撃力+5
もゆ:あー
滝壺:命中+1D
もゆ:そっちが欲しかったなぁ
滝壺: だが、一回振るたび5ダメージ
もゆ:・・・
滝壺:回避-1D
もゆ:いや、いらないわ・・・ダメージを必要以上に負うのは辛い
滝壺:うん
もゆ:攻撃回数多いし
滝壺:うん・・・はい。 では蘇生です
もゆ:「ふたりとも、大丈夫ですか!?」
「すいません…俺、守れなくて」
滝壺:「いいのよ・・・これは勝つためだったんだから」
もゆ:「そうね。最善の手だったわ」
滝壺:そう言いながらHMPPをのみます
もゆ:「…はい」こちらも飲みます、両方15
滝壺:こっち13
もゆ:回復の権利放棄してリンネにMPポ飲ませられないかしら
滝壺:ポーションピッチ!
もゆ:だよなぁ
滝壺:飲みたいねぇ・・さて、『範囲攻撃』がパッシブだと気付かなかったが故に勝てた気がする・・・そんな闘い
もゆ:確かに!
滝壺:まぁ・・・一人少ないし・・・おkということで
もゆ:あ、今のうちにファイトソング歌っておいていいですか!!
滝壺:いいよー
もゆ:インタラだよなぁ
滝壺:つーか1ラウンドだからセタップからよ
もゆ:なるほど、じゃあインタラ復活
ふむ、さてさてインヴァルと、インタラしかありません。ドラゴシンボルもあと1回。
滝壺:ヴォイドパワーのみ
もゆ:あとは何もない!!
滝壺:これは・・・
もゆ:次花だっけ
滝壺:うん。HPや攻撃力的には弱いがオールシーン攻撃でリリーが湧いてあらゆるBSを与えてくる
もゆ:・・・んー
滝壺:そんな敵・・・
もゆ:限界込みでラウンドキルしないとってとこか…
滝壺:そうだねー
もゆ:そしてさ、また…地属性じゃなくて?
滝壺:いや言っちゃうと、無属性なんだこいつ
もゆ:ああ…よかった、しかし…ここ過ぎたら、「いくつレベル上げたら勝てるの?」に突入しない?
ミリオンズとか…ジャガノとか
滝壺:うーん、単体バトルならもうチョイいけそう
2連戦だと・・・むり・・・かな
もゆ:一回目が辛いよね
滝壺:うん
もゆ:どこまで力出していいやら
滝壺:そうなんよ、全精力傾けるなら楽なんだけどねぇ
もゆ:だねぇ
滝壺:さて、イビルソードを砕いた君たちは、今までにないほど疲れ果てていた。
もゆ:本当にね
滝壺:「まずい・・・まだもう一体いるのに・・・」
もゆ:「大丈夫です! 俺たちならきっと!」
滝壺:あれ・・・今の状況って・・・一直線のマップで、うちら動いてないんだよね?
もゆ:ああ、そうだね。敵が移動してきたんだ
滝壺:だよね・・・んっとじゃあ、また感知判定15
もゆ:両方無理
滝壺:無理だな、じゃあまたどこに出てくるかはわからない・・・と、えー1D振って
もゆ:1・・・
滝壺:ん、じゃあさっきの状況と一緒だね。
一番離れたとこに、ダンジョンの石畳みが砕け、毒々しい色をした芽が飛び出ます。
もゆ:「早速お出ましみたいね…」
滝壺:「植物・・・なら・・・」その言葉を放った次の瞬間、周囲を弦が覆います。
もゆ:「なんだ!?」
滝壺:『うふふふふふ、やっと私の番なのね』
漂うのは甘い・・・そう心が奪われそうなほどに魅惑的な香り
もゆ:「気をつけて…この匂いに惑わされちゃダメ」
滝壺:『無駄よ・・・私の香りからは・・・誰も逃れられない』
『そして、あなたたちは・・・私の養分になるの・・・この幸せの中で』
ということで戦闘がはじまります。
もゆ:あい
滝壺:まずはセットアップ、こちらは女王花の魅惑花粉
もゆ:どうぞ
滝壺:精神対決で、負けた場合マヒと放心・・・こちらの精神は31+4D・・・インタラプトしないか?
もゆ:いや、これ攻撃だから、アラウンド>インデュアで無効化できる。
滝壺:ああ、その手があったか、ではそれで行こうか
もゆ:うむ、一応よけて
滝壺:んと1223で8で39
もゆ:・・・うん。レイアがクリティカルでよけた…
滝壺:なんだってーーーー
もゆ:やばいな・・・こんなところで運使ってる場合じゃないのに
滝壺:うおおおお、5と6・・・・
もゆ:惜しい!
滝壺:いやでも、一人よければカバーリングでいける
もゆ:うむ!ということでカバーリング
滝壺:おう
もゆ:「リンネさん!下がって!!」
滝壺:インデュアは2回分減らしといて
「ごめん」
もゆ:二回いらないんじゃない?
一回目を放置して、二回目で打ち消し。重圧じゃないし
滝壺:あれ、マヒと放心だと
もゆ:全てのBS打ち消すになってたはず
あー、いや微妙な表記だ。
けど、マヒと放心を与える攻撃だから同時だと思う。
滝壺:じゃあ一回だね
もゆ:じゃあ,インデュアで打ち消します
滝壺:ほい
もゆ:斧で風を起こして吹き飛ばす!
滝壺:『へー、私の香りに耐えるなんて・・・風邪でも引いてるのかしら?』
もゆ:「いいえ・・・おかげさまで健康体ですよ」
滝壺:『ふーん』
「さて・・・こっちの番ね」
もゆ:「反撃開始・・・ね」
滝壺:(そう長くは耐えられない)「・・・限界突破」
もゆ:了解っ「一気に押し通します!」
滝壺:「加えて・・・ルネス・・・前へ!」
もゆ:「はいっ!!」
滝壺:陣形使用
もゆ:とりあえずエンゲージかな、他の人…どうするかな
滝壺:女王花のまえのsqまで移動
もゆ:じゃあ、私もそこまで移動しておくか
滝壺:もうエンゲージしちゃいたいが
もゆ:レイアも移動
滝壺:届かん
もゆ::あ、レイアそこまで届かないわ…中央まで移動
滝壺:むぅ・・・まぁ仕方ない「続いて・・・光よ・・・」スフィ光をルネス
もゆ:「ありがとうございます!俺も一気にいかせてもらいます!」
「私も・・・コーデックス・・・検索・・・完了」
と二人はいつもの
滝壺:おk、ではメインプロセス『さぁて・・・どうしよっか・・・え?』
「遅い・・・」ということで行動値40な女王花ですが
いつも通りカリキュでリンネ割り込みからのフルコンボ
もゆ:おう
滝壺:に加えてヴォイドパワー
もゆ:来た!超人演出わくわく
滝壺:「さてと・・もうひとつの切り札・・・」そういうとキャリバのリボルバーをはずします
そして懐に忍ばせていた呪文が刻まれたリボルバーを付けて
「あんまり・・・撃ちたくないのよ・・・作るの面倒だから」と言って撃ちます。
MP47消費―。
もゆ:どんどん減ってくな…
滝壺:ついでだから一発目にフェイト1点・・・ぎゃーーーくさってるーーー
もゆ:んー、1回目クリティカルしなかったら、二発目にはシンボルだしとく
滝壺:12255で15---ひどいーーー
もゆ:じゃあシンボルだしとく
滝壺:すまん
もゆ:「リンネ、よく狙って・・・」
滝壺:ぬお、35555・・・よく狙ったことは確かだ
もゆ:すごいな…逆にすごいな
滝壺:23で命中は47、花の回避は10+2D
もゆ:低いな
滝壺:まぁ、移動力0な位だしあぶね5+6
もゆ:動き回ったり・・・ってちょ
滝壺:64+12D、33で97点素通し
もゆ:おー
滝壺:「虚無の炎よ・・・焼き尽くせ!」
放たれたはずの弾丸・・・だがそれは誰にも見えない
なぜなら・・・
『な・・・私の中で?』
「転移術式・・・付きの弾丸よ。問題は、一発撃つとリボルバーがぶっ壊れるところだけど」
もゆ:「高密度魔力の直接転移…どこまで出来るというの?リンネ…アテネ」
滝壺:「所詮借り物よ・・・」とつまらなそうに言います
ほい、というわけで続いて花
もゆ:おう
滝壺:『く・・・少し痛かったわ・・・おかげで私の体の破片が散らばっちゃったじゃないの』
もゆ:・・・イヤナヨカン
滝壺:『でもいいわ・・・挿し木ってしってるかしら?強い植物はね、枝の一本からでも新たな命を芽吹かせるのよ』というわけで大召喚リリーオブバレー
もゆ:遊戯王っぽい・・・フィールド魔法「リリーオブバレー」(笑)
滝壺:うむ1D6体行動済みでリリーが出ます・・・シナリオ一回
もゆ:ここの出目次第…か
滝壺:ぬ・・・2です
もゆ:ふう
滝壺:ならリンネとレウスのsqに召喚
もゆ:デスヨネー
滝壺:うんちなみにリリバレはハートフル一巻に出てきたやつです
もゆ:出てたっけ?
滝壺:うん第二話、リリス戦前
まぁそれはさておき『さぁ、私の可愛い娘たち』浮かべるのはとても温かな笑み。
『この人たちを食べて大きくなりましょう』
『『ハーイ、ママァ』』
もゆ:「くそっ…どうしたら!?」
滝壺:「いいから・・・大本をたたきなさい」
もゆ:「…こんなザコ、問題ないわ」
「…わかりました!」
あー、意外とフェイト消費してないなぁと
滝壺:使い切ったのはダグデとシナリオ一回特技だけさ
もゆ:だねぇ、さて、マザー動くといいさ!
滝壺:・・・・召喚・・・メジャーなんだ
もゆ:・・・エンダースさんはがんばったのおおおおお!!!
滝壺:同じこと思ったわぁぁぁぁぁ

もゆ:ダメージによる誘発だと思ったのに・・・
滝壺:それだったらリリーは強すぎ・・・というかうざすぎ
もゆ:いや、一度だけなら誘発でも
滝壺:ああ、まぁね・・・でも・・・メジャーです
もゆ:そ、そうか…じゃあ…動くよ
滝壺:うん
もゆ:マイナーで騎乗、メジャーでラッシュ
滝壺:うむ
もゆ:5+4+6+3+1+21=40
滝壺:『きこりさん・・・切れるもんなら切ってみなさい』
もゆ:「やってやるさ!!」
滝壺:あフェイントは?
もゆ:なし
滝壺:おk・・・1.5むり
もゆ:151魔法!
滝壺:魔防31、120だめ
もゆ:「一気に押し通す!」
滝壺:『へぇ・・結構強い・・・でもまだま・・・え?』
MPは大丈夫?
もゆ:大丈夫、フェイント使わなければそこまで減らない(笑)
滝壺:ではレイア
もゆ:ジョイフル>ルネス
滝壺:ですよね
もゆ:発動成功
そしてラッシュ>命中38
滝壺:4.5無理
もゆ:ダメージフェイト2点、160魔法!
滝壺:ぬお・・・129だめ
もゆ:「これで…どうだ!!!」
滝壺:半分削れた
もゆ:よしよし
滝壺:『く・・・この・・・なめるなー』
「残念だけど・・・ここで終わらせるわ・・・カウント0・・・再行動」
もゆ:あれ? つかってなかったっけ?
滝壺:使ってません、だから辛かったんだもん
ということで、ルネスの3連攻撃よー
もゆ:おおう、「いきますよ!」
滝壺:『ちょ・・やめ』驚愕に声を震わし
もゆ:「やめない!!」
滝壺:『ママーーー』リリーたちが泣き叫ぶ
もゆ:ラッシュ!ふふふ…4+1+4+6+6…クリティカル!
滝壺:きゃー、エンチャント光素敵ーー
もゆ:ホントな、確率が上がるのは嬉しい
滝壺:だが・・・6,6・・・こちらもクリティカル
もゆ:うえぇぇぇぇぇ
滝壺:ごめん、マジごめん
もゆ:いや、そうでないと、本気でエンダースさんの再来に…
滝壺:『残念だったわね・・・そこはもうそっちの魔法使いの攻撃で空っぽよ』
というわけで、ちょうど中が空洞になっている部分だったようだ
もゆ:「それでも、崩せたのならそれでいい!!」
滝壺:「そうね・・・じゃあもっと空洞を増やしてあげるわ」
33点消費、残りファミリアで6点
もゆ:ひい
滝壺:3456/2455
一回目を適用。クリティカルしないので花はよけられない。
ダメージが・・・40+64で104・・・73ダメ
もゆ:限界乗ってる?
滝壺:のってる
もゆ:ふむふむ
滝壺:累計419。ではレイア
もゆ:おう、ジョイフル>ルネス
滝壺:うぃ
もゆ:発動成功「突撃っっっ!!」50!
滝壺:3.4無理
もゆ:157魔法!
滝壺:ダメージ、126ダメ・・・累計545
「まずい・・・」
『あはは』
もゆ:「まだ・・・倒れないの?」
滝壺:『耐えきったわよ』
もゆ:「くそっ・・・俺があの時当てていれば!!」
滝壺:『あなたちの終わりはすぐそこね』
「いいえ…あの攻撃は完ぺきだった。運が少しだけあっちの方が上だった、それだけよ・・・」
もゆ:「その運さえ、貴方は押し切って見せるでしょ?」
滝壺:『ふん・・・その言葉はいつまでもつかしらね』と、言うわけでセットアップ
もゆ:おう
滝壺:まず女王、花粉
もゆ:ふふふ
滝壺:2346で15で45-
もゆ:二人とも回避不能
滝壺:無理
もゆ:カバームーブ>カバーリングでリンネをカバー
滝壺:「まずい・・・このにおい・・・あがらえな・・・え?ルネス!?」
もゆ:「リンネさん! しっかりして!!」
戦車で突風を巻き起こしながら駆けつけます&インデュア
滝壺:「・・・ごめん」
もゆ:「いいですよ。俺はこれ以上の恩を受けてますから」
滝壺:「そうね・・・この借りはすぐに返すわ」
もゆ:「お願いしますね」
滝壺:では続いてルネス
もゆ:まぁ、うしろでレイアがえらいことになってますけどね!
滝壺:はらひれはらほれー
もゆ:ルネスは特になし
滝壺:うみゅ、ではリリー
もゆ:え、こいつあるの?
滝壺:男にしか効かない・・・花粉
もゆ:ちょ
滝壺:精神13、失敗すると放心
もゆ:・・・
滝壺:『ママをいじめるなーー』
『ママをまもれー』二回やってね
もゆ:二回目は5+6で回避
一回目はインデュア
滝壺:うぃ
もゆ:「この程度で・・・俺を止められると思うな!!」
滝壺:では続いてリンネー
もゆ:おう
滝壺:「ますは・・・祝福」
もゆ:ああ、使ったのは蘇生だったか
滝壺:「そして、わが手に持ちし杖たる銃よ、光り輝け」スフィ光
もゆ:本気ですね
滝壺:レイアです
もゆ:おう、ケセドヘイストで32上昇
「さっさと終わらせましょう?」
滝壺:『え?見えない?』ではメイン・・・ルネス!
もゆ:カリキュレしないの?
滝壺:まぁ倒せなかったらする。
もゆ:おけ、フェイントラッシュ!!
34と38で38適応
滝壺:4.5でむり
もゆ:ダメージにフェイト2点
滝壺:『そんな・・・こんな奴らに』
もゆ:179魔法!!「落ちろおおおお!!!」
滝壺:148だめー、あーっと残り7点
もゆ:「これで…終わり…なんだって!?」
滝壺:『はは耐えた、耐えたわよ。これで私の・・・え?』
もゆ:もはやブリーチの世界(笑)
滝壺:「残念・・・私の攻撃は・・・貴方にとって最悪な時にするの」ということでフルコンボー
もゆ:おう
滝壺:12245/12566クリティカル!
もゆ:ここで来るか…
滝壺:なんつーか無駄うち?花は2.5でむり『やめ・・・』
「燃え尽きなさい・・・」フェイト4点使用(笑)
もゆ:使い切ろうとしてる(笑)
滝壺:18Dで72-、127点ダメージで98ダメーー
『いやぁぁぁぁぁぁぁ』
『『ママーーーーー』』
植物の生命力は強い・・・だが、その生命力は大地とともにいるから・・・もしもその大地が紅く燃え上がれば
「根源から消えろ・・・」
ほい・・・ではリリーが残ってますが、負けるわけがないので戦闘終了です。(笑)
もゆ:あい
滝壺:やっぱ再行動がつえぇ
もゆ:まぁ、定番だもんなぁ
滝壺:うむ、まぁドロップ振るか、まずリリーリンネ振るね
もゆ:おう
滝壺:ぶ、フェイト一点使用で4Dでふったら、4556で20ww
もゆ:ちょ
滝壺:12が最高、花のドレス500G
もゆ::
もう一体も振っちゃって
滝壺:うぃ・・・111(爆笑)
もゆ:反動でかすぎ(笑)
滝壺:やべぇ笑いが止まんない
もゆ:なんだこのオチは(笑)
滝壺:で、では女王花
もゆ:おう、ちょと待ってね・・・ああ、おけおけ
レイアのフェイトが全然減ってなくて、なんでかなと思ったら、前回倒れてたのか(笑)
滝壺:そうでしたね
もゆ:よし、フェイト7点使うね
滝壺:ちょおおおお
もゆ:幸運8をなめてはいかん、34!
滝壺:22が最高じゃ
もゆ:ふふん
滝壺:女王の果実
シーン内のキャラのフェイトを3点回復、メジャーアクション使用
ただしこの効果を受けたキャラは放心する。放心はシーン持続。
もゆ:もちろん…消費アイテムだよね?
滝壺:うん
もゆ:売値は?
滝壺:売値は購入不可なのでなし
もゆ:使う時が来るのだろうか・・・
滝壺:ちなみに回復したフェイトは経験点にはなららないよ。
え・・・まぁ次のたたかいとか?
もゆ:もう使う機会が(笑)
滝壺:次に戦う敵の2体目のアロケンのエクストラドロップが、君にとってはめちゃめちゃほしいかもしれない
もゆ:斧!斧なんですね!!
滝壺:ううん
もゆ:なんだ・・・と
滝壺:炎の軍馬
もゆ:なんというすばらしき響き
滝壺:移動力+30m
もゆ:がんばる
滝壺:積載50
もゆ:フェイト温存してでもがんばる
滝壺:騎乗状態のキャラはマイナーで移動した後、マイナーアクション使用可能
もゆ:普通に強いな
滝壺:ただし、クリンナップに騎乗者・同乗者・どうエンゲージのキャラすべてに5点ダメージ
もゆ:ううーん
滝壺:(敵も含むww)
もゆ:まぁ、クリンナップなんてそうそう来ないしね(笑)
大体3ラウンドぐらいで終わるし
滝壺:ちなみに26以上
もゆ:がんばろう…まず、倒せるかだけどな!
滝壺:ほんとになぁ・・・あ、では今回のエンディング
もゆ:おう
滝壺:女王花を倒すといつものように、ダンジョンが元に戻る
もゆ:ふむ
滝壺:あ、もうなんとなく予測付いてるから感知12、無理だった
もゆ:それでもわからん!
滝壺:じゃあ、また『チュチュ』とネズミの鳴き声が聞こえたかと思うとどこかに消えていきます
もゆ:「またあのネズミかしら?」
滝壺:「ええ、BBRを腹に抱えたね」(これ・・・まずいんじゃないかしら)
もゆ:「俺たちが戦えば戦うほど、魔力は蓄積されていく」
滝壺:「そういうことね、黒幕が何をしようとしてるのかまでは分からないけど」ネズミが消えた方を見つめため息をつく。
「・・・いやな予感しかしないわ」
もゆ:「そうね…」
滝壺:「でも、まぁ・・・逃げられちゃったものは仕方ない、さっさと帰って休みましょ。さすがに今回は・・・辛い」
もゆ:「ですね・・・」
「早くお風呂に入ってゆっくりしたいわ」
滝壺:溜息とともに帰ったところで終了です
もゆ:あい
滝壺:お疲れさまでした
もゆ:お疲れ様でしたー
滝壺:ではまず報酬
なんとシルヴァが45〇〇〇もくれました・・・3人で
もゆ:おお
滝壺:なので一人15000だが、この15000はすべて君の方へ行きます
もゆ:お?
滝壺:借金四〇〇〇〇
もゆ:あー、なる・・・では、いただきます
滝壺:うむ。あ、鏡剣どうする?売る?
もゆ:うん、いらないよね
滝壺:うん・・・6600なんで3300、なので全部で43800、一人14600
もゆ:ほーい
滝壺:14000返します
もゆ:あい
滝壺:ふぅ・・・あと11000(泣)
もゆ:とりあえず生命呪符を買いなおしておきましょう
滝壺:ああ、そうね。
続いて経験点
もゆ:おー
滝壺:40+39+フェイト分私は88点か
もゆ:私は87と88だね、さすがに高くなってきた
滝壺:だねぇ、しかもギルド供出分は別っていうレギュだからね
もゆ:人数少ないし、仕方ないかと
滝壺:そうなんよ、さて・・・どうするか・・・フェイトあげっかなぁ
もゆ:レベルは全滅した時に上げればいいと(待て
滝壺:ふむ・・・まぁ次も80くらい手に入るから
ぬぅ・・・一点だけ上げるか・・・
もゆ:迷いどころ
滝壺:うーーん・・・あげる。これでフェイトは9(10)start
もゆ:高くなったなぁ

 恐怖におののいていた割に、今回も無事に終わったPvE・・・だが、闘いはまだまだ続く。
「あ…次の敵無茶だ・・・」

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
★ カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
★ フリーエリア
メルルのアトリエ公式サイトはこちらへ!
★ 最新コメント
[05/16 Backlinks]
[08/18 御影]
[08/12 上月]
[06/21 伝説の勇者の伝説-ニュース-アニメwiki]
[04/05 御影]
★ 最新トラックバック
★ プロフィール
HN:
滝壺
性別:
男性
趣味:
TRPG
★ バーコード
★ ブログ内検索
★ P R
★ カウンター
★ アクセス解析

Copyright (c)滝に響く7つの音 All Rights Reserved.
Photo material by 空色地図  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]