忍者ブログ 『ef - a fairy tale of the two.』応援中です!
滝を流れ落ちたことのある管理人の妄想と勝手な思いを語るブログ。作品のネタバレ多数あるので注意が必要。3月8日作成
<< 08  2017/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    10 >>
[281]  [280]  [279]  [278]  [277]  [276]  [275]  [274]  [273]  [272]  [271
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 『ef-a fairy of the two-天使の日曜日』

 とてもすてきなファンディスクでした。
 ギャグあり・シリアスあり・・・幸せあり・・・
 ファンディスクで泣けたの初めてだよ!

 あと素で興奮して鼻血出たよ・・・エロとか関係ない部分で!

 あそこで『笑顔のチカラ』は反則・・・
 
 しかしまぁ、IFルートは本当にIFルートでした・・・あそこまではっきりと言われるとぐうの音も出ず・・・素晴らしいですが、最後の瞬間に感じる一抹の寂しさ。

 でも、あの出来事があったから本編があるこの作品・・・だからこの方法は間違っていないとわかってしまう。
 そして、だからこそ素晴らしいファンディスクだった・・・そう思います。

 各々の話はみんなキャラの魅力が存分に引き出された素晴らしい話でした・・・みんなすっごくかわいくて幸せで・・・強い・・・ツイッターとかやってたらひたすら叫んでた自信があります。
 実際メッセンジャーでともに叫び続けていたのは内緒・・・というか御影さん付き合わせて悪かった。

 やっぱり私にとってefは最高の作品です。

 ちなみに、IFの導入は次回作の宣伝も兼ねていたので、その勢いで次回作のムービーも発表。

 『すぴ☆ぱら』、今回出てきた魔女さんの本編です。

 ただ今回は残念なことにムービーは新海ムービーじゃない・・・つかminori系ムービーではなくアニメ的ムービーだったのが残念かな・・・canvas2アニメ版をほ彷彿させる・・・・でも歌はELISA(笑)だからいいか。

 しかし・・・すべて終わってSelectEpisodeを選択したとき一番下にあるタイトルのこの言葉

 The end of the fairy tale-The opening the new world.
 (おとぎ話は終わり、新しい世界が幕を上げる。)

 このタイトルがすべてです・・・そのものずばり、この章をそのまま言葉にしたものです。
 このタイトルを見た時、なにか私の中でくすぶっていた想いがきれいに結晶になりました。
 たぶん、私はこの作品を好きでい続けられる・・・そんな感じです。

 たしか、efとの出会いは高校2年生(たしかそれくらい)の時買ったコンプティークだったような気がするからあしかけ7年か・・・・

 すばらしいおとぎ話をありがとうございました!(下手したらこれで卒論書いてたかもしれないくらい愛してました。)
 でもドラマCDとかはまだまだ出していってほしいです!!(幸せな・・・幸せな優子をもっと・・・)

 さぁーて、これから『リア獣ハンター優子』にれっつごーーーーー!

 あ、締めに言っておかなければ・・・

 minori大好きだぁぁぁ!!
 
 

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
★ カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
★ フリーエリア
メルルのアトリエ公式サイトはこちらへ!
★ 最新コメント
[05/16 Backlinks]
[08/18 御影]
[08/12 上月]
[06/21 伝説の勇者の伝説-ニュース-アニメwiki]
[04/05 御影]
★ 最新トラックバック
★ プロフィール
HN:
滝壺
性別:
男性
趣味:
TRPG
★ バーコード
★ ブログ内検索
★ P R
★ カウンター
★ アクセス解析

Copyright (c)滝に響く7つの音 All Rights Reserved.
Photo material by 空色地図  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]