忍者ブログ 『ef - a fairy tale of the two.』応援中です!
滝を流れ落ちたことのある管理人の妄想と勝手な思いを語るブログ。作品のネタバレ多数あるので注意が必要。3月8日作成
<< 03  2017/04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    05 >>
[362]  [361]  [360]  [359]  [358]  [357]  [356]  [355]  [354]  [353]  [352
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 考察も第4回・・・ようやく種族編終了のエクスマキナ&ドラゴネット編です。
 
 それでは、エクスマキナから
 機械人形です。種族が機械になったりするのが地味にいいです。レライヤさんの攻撃力が20も下がるんですよ!!(スレイヤー:人間)
能力値的には、弱点は精神が低い事くらい・・・パラディンの精神型は難しいかなって程度です。
 
ではスキル
 ・アクセラレーション(○):行動値アップ。行動値のパッシブ上昇系はほぼ系数2なので、 強くもなく弱くもなく。地味ながら堅実なスキル。
 ・アンプリファイア(◎):マジックブラスト(メイジ)をゲット。コストは重いですが、アコライトがわざわざメイジに寄り道をする必要がなくなるため強いです。
 ・チューニング(◎):基本能力値を一つ-1して、もうひとつを+4する、能力値特化型御用達スキル。ハーフブラッド(ヒューリン)、異種族の親(出自)で能力値を跳ね上げたくなります・・・エルダナで知力基本値20スタート!!
 あ、エクスマキナの能力値調整にも使えます。
 ・ディフィブリレイター(△):レイズ(アコライト)をゲット・・・コストでかすぎです。シーフが切り札で持っておくくらいでしょうか?
 ・トランプ(◎):スキルガイドで最強となったフェイント(シーフ)取得です。物理攻撃系のキャラならば取っておいても損はなし。むしろ取るの推奨。
 コスト重い?それに見合った強さがある。
 ・ランパート(○):カバーリング(ウォーリア)取得。堅いアコライトとかシーフがが、ウォーリアによらずカバーリングが可能になります。
 ただ、高レベルで始めると、筋力の関係でエンラージリミット(ウォーリア)を取りに行く可能性もあるので、上級スタートだと微妙かもしれません。
 ・アップデート(△):上記クラススキル取得のコストを通常に戻します。コストは約2倍になっているので、元に戻るのは有用なのですが、1つだけだと微妙。2つ取得してたらほしい・・・というスキルになります。
 そして、二つ以上取得している可能性があるのは、盾・支援アコライトくらいだろうなぁ。
 ・バッテリーバックアップ(○):MP+10。前衛系の場合ものすごくでかい差ですし、リゼントメント(メイジ)強化としても優秀。
 ・リンメルコーティング(Ex):物防/魔防+5・・・とりあえず盾型は何が何でも取りに行くべきスキル。
 
 とまぁこんな感じですね。やはり10LV特技のリンメルコーティングがひどい。

 続いて
ドラゴネット
 種族:竜ないい気になれる種族です。ドラゴン部分がシンボル・1部・全身からの選択。ダメージ強化・防御強化・支援強化とどの方向にいっても大丈夫な優秀なクラスです。
 
 ・ドラゴニックシンボル(○):ドラゴン部分はシンボル。他者の判定ダイス1個とアドヴァイス(セージ)と同じ効果です。セージで取るには余裕が・・・というところですが、種族スキルなら有用かと。
 ・ドラゴンセントール(○):ドラゴン部分は一部。ダメージに+2。地味ですが、夢の魔法戦士のためには必須かと思われます。
 ・ドラゴンフォーム(○):二足歩行なドラゴン。HPダメージ-2。防御系としてはとても優秀。
 ・ピキュリアースピリット(△):選択した属性の魔法ダメージ+2。魔法ダメージなので、魔術・物理にかかわらないため、使いやすい・・・これも魔法戦士、前衛メイジやドラグーンと相性はいいかと思います・・・
 ・ホバリング(△):常時飛行化。ただし、回避判定-1D・・・エアリアルレイブ型なら素晴らしく使いやすいかと思われます・・・それ以外はあんまり・・・
 ・ドラゴンアブソリュート(○):選択した魔法ダメージ+1D。前述したピキュリアースピリットと同じ。
 ・ドラゴニックシンボルⅡ(△→○):1LVで射程を視界に、2LVでシナリオ3回化です。2LVまで取れば、とても優秀です。
 ・ドラゴンセントールⅡ(○):系数2で強化。地味ですが・・・とても地味ですが強いです。
 ・ドラゴンフォームⅡ(○):系数2で強化。こちらも地味ですが・・・剥がせない装甲が6点までとなるとバカにならない部分はあります。

 どのスキルも地味ながら優秀な物がそろっています。

 とまぁ、今回は優秀な新種族でした。

 と、種族考察としてはこのような感じになるかと思います。
 まぁ、なんだかんだ言っても、みんな使える種族です。

 でも私は、エルダナーンとヴァーナ(狼)とエクスマキナが大好き。

 次回からはクラス考察だ!!

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
★ カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
★ フリーエリア
メルルのアトリエ公式サイトはこちらへ!
★ 最新コメント
[05/16 Backlinks]
[08/18 御影]
[08/12 上月]
[06/21 伝説の勇者の伝説-ニュース-アニメwiki]
[04/05 御影]
★ 最新トラックバック
★ プロフィール
HN:
滝壺
性別:
男性
趣味:
TRPG
★ バーコード
★ ブログ内検索
★ P R
★ カウンター
★ アクセス解析

Copyright (c)滝に響く7つの音 All Rights Reserved.
Photo material by 空色地図  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]