忍者ブログ 『ef - a fairy tale of the two.』応援中です!
滝を流れ落ちたことのある管理人の妄想と勝手な思いを語るブログ。作品のネタバレ多数あるので注意が必要。3月8日作成
<< 10  2017/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    12 >>
[180]  [179]  [178]  [177]  [176]  [175]  [174]  [173]  [172]  [171]  [170
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 とまぁ、先日買ったファンタジア文庫5+1冊が読み終わったので感想でも書くかな。
 今回はいつも以上にネタばれ満載だから隠すか
 とりあえず買ったもののリストはこちら


 アリアンロッドアンサンブル 著・久保田悠羅&丹藤武敏
 うむ、エチュードじゃのーてアンサンブルだったな。
 内容は過去のGF別冊で掲載された二本のリプレイです。
 前半は『ルネス殺人事件』。別名・ベネット伝説が一つ。
 正直ベネットはずるいよ。彼女がいるだけで何というか空気が変わるだもん。
 なにより、彼女だけですよ、FEARがお願いしている絵師さんすべてに描かれているのはww
 ・・・50M走ったくせにww
 とりあえず、ここでも自爆失敗してたなぁと思い出しました。
 後半は『アリアンロッド剣豪伝 明星連也降魔剣』(あえて力強く書いてみた!)
 ・・・うん。つっこまないよ、天然魚人流なんていう流派に対してはつっこまないよ・・・おおおぅつっこみたーーい!!!
 ま、この二つはGF別冊で見てたんで正直そこまで語ることがない・・・が、来たよ東方世界データ!
 属性刀とか知力上がる扇とか・・・おおぅ高レベルセッションに使いたくなる武器の山がここにぃぃ!!

 影執事マルクの秘密 著・手島史詞
 別名・ファンタジア界のハヤテw
 それはさておき、前回までのエルミナ&エミリオの大攻勢でエルミナお嬢様に傾きまくったマルクの心!
 だが、そんなことは神が許しても、“東方不敗”は許さない!
 というわけで、今回はカナメのターンです!
 友情・仲間という言葉では隠しきれないこの想い・・・
 カナメ可愛いよ!白髪ロングキャラ大好きだー!!
 とまぁ、思いの丈を叫んでみたんですが、本編のメインは最強家令ドミニクさんの話です。
 ・・・そうかぁ、エルミナのお母さんと相思相愛だったのかぁ
 ホント何気にひどい背景が広がってるよね、マルク!
 あ、ドラマCD化決定だそうです・・・声優は誰かなぁ(わくわく)

 氷結鏡界のエデン3 黄金境界  細音啓
 エデンの新刊です。新キャラの獣耳亜人・華宮さん登場です。
 だが、そんなことよりシェルティス怪我しっぱなしです!
 治ってないのに戦わす・・・さすが細音さん。
 しかしながら、こっちも裏事情が見えてまいりました。黄昏色の詠使いと並行だとか何とか言ってた(作者)理由がわかり始めてきます・・・アマリリス・・・と言えばミラクルボイス・・・
 はっ、つまりソフィアコードの最終奥義は凍れる山での特訓で身に付くんですね(脳が腐ってる)
 とりあえず、エリエが異常な天才だったらしい・・・花火になる電卓とか・・・楽しそーだなー

 RPG W(・∀・)RLD5 ―ろーぷれ・わーるど―  吉村夜
 流されてアイランド・・・つまりまぁ、水着回です!
 だけど、そんなことよりおバカ竜ヴァイオンがかわいい。
 なんというかベルをもっと馬鹿にした感じww
 ちなみに主人公は完全に二股モード突入・・・マルクといいなに?
 三角関係相思相愛系が急に増えてきたんですけど?

 ザ・サードⅨ 竜谷の涯の旅人たち  星野亮

 ひっさしぶりのザ・サード長編の新刊です。ものすっごく間が空いたのに・・・内容が今まで使われてきた設定のオンパレードに短編に出てきたキャラとの合流・・・これは読み直さないとか・・・
 しかし今回は、戦闘過多でキャラ描写が甘かった・・・というか敵(?)の大佐とコートニやら“ファントム”に対するキャラ描写は細かいのに火乃香・イクス・依頼人な兄妹・レフティに対する描写が薄い・・・狙ってるんだろーなぁ・・・あと、たぶん細かく短編の一部が使われてる。レフティ誕生とかオチとか
 とりあえず、新キャラのコートニーが『eden.』のラビィちゃんに見えて仕方ない。
 いいなぁ、この子・・・・パイフウさんには遠く及ばないけどね!
 でもやっぱり面白いなぁ、絵師の変更は残念だけど・・・気象精霊記になるよりは全然まし!
 
 嘘の上で天使は何冊漫画を読めるか ひびき遊
 ひびきさん久しぶりのファンタジア文庫です。干されたわけじゃなかったんだね! 
 ひたすらに、漫画。とにかく漫画。
 作者があとがきで必死でした。
 だが、あえて言おうこの小説のメインはおねぇさんです!
 ヒロイン3人なんか霞む(一部の人間にとっては)

 とりあえずこんなとこかしら。なんだかんだで、ファンタジア文庫なんだよなぁ私の好み。
 

 

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
★ カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
★ フリーエリア
メルルのアトリエ公式サイトはこちらへ!
★ 最新コメント
[05/16 Backlinks]
[08/18 御影]
[08/12 上月]
[06/21 伝説の勇者の伝説-ニュース-アニメwiki]
[04/05 御影]
★ 最新トラックバック
★ プロフィール
HN:
滝壺
性別:
男性
趣味:
TRPG
★ バーコード
★ ブログ内検索
★ P R
★ カウンター
★ アクセス解析

Copyright (c)滝に響く7つの音 All Rights Reserved.
Photo material by 空色地図  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]